ホーム>CSR>循環型社会への取り組み

循環型社会への取り組みCIRCULAR ECONOMY

Our EARTH Project

当社では、“より地球にやさしい”をコンセプトとした『Our Earth Project(アワー アース プロジェクト)』を推進しております。
『Sustainable(サステナブル)』、『Ethical(エシカル)』というキーワードに合致する製品(ブランド)、素材、そしてサービスを提供することで、“持続可能な社会”実現の一助となることを目的としています。

「ソーシャルプロダクツ・アワード2022」ソーシャルプロダクツ賞を受賞

“Our EARTH Project”より、ドイツ発のアップサイクルバッグブランド 『AIRPAQ』 が、一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会が主催する「第9回ソーシャルプロダクツ・アワード2022」において、ソーシャルプロダクツ賞を受賞いたしました。

当受賞は、リサイクルやアップサイクルの製品を作ることでゴミを削減するだけでなく、製造時のエネルギー使用量削減など持続可能な社会づくりに向けた消費者への行動変革を促す起点となる点が評価されました。

【審査員コメント(原文ママ)】
廃材であることをプラスに生かす、まさにアップサイクルのお手本のような商品。ゴミをゴミとしてみない、新しいアイディアが生まれるきっかけにもなるデザインであり、持続可能な社会づくりに向けた生活者啓発・行動変革を促す起点となる。「リユース」に着目した商品ゆえ、製造時のエネルギー使用量削減など様々な面において、環境への効果が期待される。

※「ソーシャルプロダクツ・アワード」は、「社会性×商品性」をテーマに、エコ(環境配慮)、オーガニック、フェアトレード、地域の活力向上や復興支援など、人や地球にやさしい商品・サービスを表彰する制度です。優れたソーシャルプロダクツを、より多くの生活者へ普及し「持続可能な社会」を実現することを目的としています。(参照:ソーシャルプロダクツ普及推進協会ホームページ:https://www.apsp.or.jp/socialproductsaward/

他社との取り組み

Our Earth Projectの一環として一般社団法人日本エシカル推進協議会と一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパンに加入いたしました。
これらの団体は国連が提唱するSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)や欧州のサーキュラーエコノミーアクションプランに基づき、それぞれ循環型社会に向けた活動を行っています。当社はこれらの活動に賛同し、サステナブル社会の実現の一端を担えるよう尽力しています。

ページトップへ戻る